読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くだらない人生だったと思うなら今からやり直せば?

バツイチ貴族を騙る男が赤裸々に自らの弱み曝け出して筆を執る。

【誰も教えてくれない地方公務員の現実】税金の滞納とか差し押さえのお仕事の話








【スポンサードリンク】

おはようございます、バツイチ貴族です。

 

その昔、地方公務員としてお役所勤めをしていた経験のある僕が、地方公務員の現実を語る。

公務員試験組は勉強の合間の息抜きとして読んで欲しい。希望を砕く部分もあるかもしれないから気をつけてね。

 

 

man

 

税金の取立てという仕事

「税務課納税係」「税務課収納係」「滞納対策室」

呼び方はそのお役所によって様々だと思うが、ここに配属された君は今日から晴れて税金の取立て屋さんだ。

 

ネット上でもよく言われるけど、「市民からの嫌われ者」のイメージが強い。

 

「この仕事が嫌で鬱になって退職」「滞納者から刺された同僚がいる」とか・・・

穏やかじゃない噂がまことしやかに飛び交っている。

 

正直、公務員志望の諸君においても、ここにだけは配属されたくない!!って思っている人は多そうだ。

 

じゃあ実際どんな感じなのか。噂の真相は??

ということで教えてあげるよ〜!!

 

 

税金取立て業務概要

簡単に言えば、そのお役所の大事な大事な収入源である各種税金を、法律で許されているいかなる手段を行使してでも回収するというのが至上の命題となる。

 

「いかなる手段を行使してでも」というのがなんだかおっかないよね??

近年では、先進的なお役所だと、みんながイメージする「隣戸訪問」なんて泥臭い方法を取らないところも増えてきているんだ。

 

あぁおっかない・・・

 

 

で、業務の流れに戻ります。

税金の計算担当が課税した税金に関して、

 

未払いに対する督促状を出したり

それでも払わない人には取立てに行ったり

納税相談をして分割納付の計画を立ててあげたり

時に涙。時に怒号の飛び交うドラマを体験したり

おっかないニイちゃんに胸ぐら掴まれたり

滞納者のお給料が入金される銀行口座を凍結させたり

ブチ切れてご来店された滞納者をなだめすかして落ち着かせる技術を競ったり

自宅に捜索に行って金になりそうなものをガンガン差し押さえたり

女性職員が押入れからAV発見しちゃって照れてるのに萌えたり

差し押さえたものをヤフーオークションに出品したり

超絶ゴミ屋敷をキレイにお片づけしてその家を公売にかけたり

閉店間際の飲食店に突入してレジのお金をごっそり持って行ったり

多重債務者の過払い金を請求してあげたり

 

そんでもって収納率100%を目指すという・・・

 

なんてスリリングなお仕事でしょう!

これが現実。楽しめる人はとことん楽しめるけど、ダメな人はとことんダメかもしれない。そんなお仕事。

 

 

市民からは嫌われるの??

まず基本的には8割の市民は優良納税者であると思っていい。

ほとんどの人は何もしなくても自主的に納税してくれる。

だから、「街を歩けば敵だらけ」なんてことはない。心配のしすぎだ。

 

そしてあとの1割は納税を忘れちゃった「うっかり屋さん」

これもなんのことはない。きちんと対応すればきちんと払ってくれるだろう。

 

そしてそして・・・

最後の残り1割が、最強のお客さんである「悪質滞納者」なんですな・・・

(割合はあくまでそのお役所によって差がありますが)

 

「悪質滞納者」から逆恨みをうけることは現実としてありますよ。だから、行けない飲み屋があったりとかね。お店の経営者が悪質滞納者っていう現実は多いからね。

 

それは仕方のないこととして諦めましょう!!

こっちが気にしないことが一番ですね。

 

 

 

この仕事の最大の魅力

「普通では絶対にできない権力の行使」を体験できるところですかね、

 

前述した、

滞納者のお給料が入金される銀行口座を凍結させたり

自宅に捜索に行って金になりそうなものをガンガン差し押さえたり

差し押さえたものをヤフーオークションに出品したり

閉店間際の飲食店に突入してレジのお金をごっそり持って行ったり

 

なんて非日常的なことが、法律でオッケーされている。

(なんでもありってわけじゃないから、気をつけて・・・法をちゃんと読んで理解してから行使してくださいくれぐれも)

 

鬼畜だよね??

自分がされたらと思うと・・・絶対に許さない気持ちはわかる。

 

急にある日突然現れて、家を捜索なんてされたら・・・

恥ずかしいモンばっかり出てきて死ねるよホント。

 

 

まとめ

こんな鬼畜たちの猛攻を受けないように、税金は必ず払いましょう。

どんなにキレても無視しても、痛い目見るのは滞納した方なんです。

 

権力には絶対にかないません。最終的にはマジでやられちゃいます。

もう一度言います。税金は必ず払わないと、死ぬ思いをするのは自分です!!

 

 

 

あ、違うか、これは公務員になろうとしている人に向けた話でしたね。

 

どうだい、公務員を目指しているみんな!(爽やかに)

これで税金の取立てがいかにスリリングで楽しそうな仕事かわかったよね??(爽やかに)

 

就職一年目で配属になっても決して泣くんじゃないぞ!

これを乗り越えた君は、鉄のメンタルを手に入れているはずだ。

 

相手がキレればキレるほど、冷静になっていく自分がむしろ楽しくなってくるぞ!

ブチ切れお兄さんとかが、なんか少し可愛く思えてきたら君も一人前だ。

 

それではまた次回をお楽しみに!!

 

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】