読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くだらない人生だったと思うなら今からやり直せば?

バツイチ貴族を騙る男が赤裸々に自らの弱み曝け出して筆を執る。

ブログで小さなバズが起こった! 結果、心身ともに消耗しました








【スポンサードリンク】

こんにちわ、バツイチ貴族です。

ひ弱です。めっちゃひ弱です。…あ、一週間前なんですけど、このブログという大海の中ではさざ波のようなレベルなんですが、初のバズと呼んでもいい経験をすることができました。

「バズの起こし方!」キリッ! っなんてやるつもりもなく、ただただ疲れたよって話です。

 

はてなブログの人気エントリーの力を思い知りました。

f:id:doto-trigger-project:20160223191150p:plain

 

スマートニュースの力を思い知りました。

f:id:doto-trigger-project:20160223191155p:plain

 

 

 

さざ波を起こした記事はこれだ

ということで、このエントリーです。

batsuichikizoku.hatenablog.com

 

はてなブックマークはこの時点で38。

正直こんな程度でバズと呼んでいいのか照れくさいけど、こんなにたくさんの人に見てもらえたのは初めて。

 

3日間で3,000PV程度だけどね。それでも、ブログを始めて2ヶ月目にして、ブロガー各氏が必ず通るであろう最初の一歩を踏み出すことができました。

 

えらそうに理由を説明するようなつもりはありませんが、リアルでは大きな声で言えないこの「人間関係リセット症候群」に思い当たる節がある人から、ほんの少しの共感を得たのでしょう。

 

 

 

実はこんな記事を書いたばかりだった

 

batsuichikizoku.hatenablog.com

 

検索流入が増えてきているのが嬉しいよね、バズに頼らないで地に足つけてやっていきたいよね、っていう内容でございました。

 

その数日後にこの結果。

嬉し恥ずかしというか、なんていうの?? これなんていうの??

この感情になんて名前をつければいいの??

 

みたいなね。

 

 

 

心身が消耗した

今後ブロガーとして大成するつもりであれば、ほんの小さな通過点なのでしょう。

誰もが通る道であり、一喜一憂するようなことでもないレベルのPV数。

 

だけど、頭ではわかってたけど、他の先輩たちの記事で見て知ってたけど、ほんとわかってたんだけど…

 

やっぱり嬉しかったみたいだ!

 

数分おきにPV数確認したり、そわそわしたり、仕事中なのにワクワクが止まらなかったもんね。

 

そして訪れる、祭りの終わり。

1日最大1,600から、なにもしないと数十PVになりますもん。

 

ほんと、ただのボーナスタイムだこれ。

時間が過ぎればただの人。

 

なんかね、わかってたけどめっちゃ疲れました。

そんな感じで、1週間書くのやめちゃいましたもん。

 

 

 

まとめ。結果的には何が一番いいの?

たぶん、こんな感じの小さな小さなバズを何度も経験しては疲労し、経験しては疲労するのを繰り返すのが必要なんですよ。

 

それで、この程度で心動かさないようになること。

 

そんでもって検索流入に優れた記事を数多く書き、たまにうまくいくボーナスタイムで読者獲得を狙う。

 

「バズは長期的に見るとよくない!」とか、

「検索流入こそ大事!」とか、

「バズの起こし方!」とか、

 

 

正直正解なんて知りません。

自分で経験して試行錯誤して初めてつかむことができるものなんだろうなって感じですね。

 

ただ、今回で思ったのは、小規模であれバズることで人目に多くふれ、読者数が増えるのは間違いありません。

 

どちらも大事だということです。両極端な議論は不毛。

 

武器は多い方がいいからね。

 

 

さ、また普通の更新に戻りますよ〜

それでは、ごきげんよう!

 

 

 

 

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】