読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くだらない人生だったと思うなら今からやり直せば?

バツイチ貴族を騙る男が赤裸々に自らの弱み曝け出して筆を執る。

バレンタインのチョコの渡し方で打線組んだ【ランキング】








【スポンサードリンク】

こんにちわ、バツイチ貴族です。

バツイチだっておっさんだって、バレンタインくらいドキドキしたい。(キモい)

今年は日曜日だけど、どうせ明日の朝、自分ももらえるんじゃないかなんてどきどきしながら登校or通勤するんだろ?

というわけで、女性のチョコの渡し方で打線組んだので発表してく。明日はココを一生懸命探すがいいさ!

 

http://www.flickr.com/photos/50830796@N04/16523968445

 

 

 

1(二) 下駄箱の中

The定番といえばこれ。昔からアニメでもドラマでも下駄箱にいれるってのはよく目にする光景だ。

 

でもね、これって現実で見たことあるだろうか?少なくとも僕の下駄箱にチョコが入っていたなんてことは今まで一度もない。お前がモテないだけだろ?っていう反論は認めない。(認めたくない)

 

むしろ、下駄箱に食べ物置くなんて嫌じゃない?? 下駄箱エリアには、下手すりゃ数百人分ものくっさいくっさい靴が置いてあるんだよ?? 嫌じゃない? 臭い移りそうじゃん! ていうか、そんなデリカシーのかけらもない女の子からのチョコなんてむしろいらんわ! 俺そんなのいらんわ! (涙)

 

…。最後にこの写真が面白かったので掲載しとく。

f:id:doto-trigger-project:20160214150507j:plain

 

 

 

2(右)  学校の机の中

これもまぁまぁよく見る光景だ。学校の机ってあの教科書とかノートとか入れられるスペースがあるやつね。

 

でもね・・・あれって後ろの席から丸見えですから!!

 

運悪く、後ろのスネ夫みたいなヤツにみられたら最悪だ。

「あ!おまえチョコもらってる!のび太のくせに生意気だぞ!!おまえにチョコあげるなんてどうせイタズラか、ドラえもんに頼んで入れてもらったな?? それかすっごいブスな女だ!ブスな女がのび太にチョコあげてますよみなさ〜ん」

 

って感じだ。

※スネ夫のキャラについてはうろ覚えなのであくまでイメージです。

 

 

ちなみに、僕の机に今までチョコが入っていたことがないのは、教科書ノートを持って帰らない僕の机の中は年中ぎゅうぎゅうだったからに違いない。ごめんね? 机にチョコ入れたかったよね? スペースなかったよね? ごめんね入れたかったよね?

 

 

 

3(中)  会社のロッカーの中

お次はサラリーマンのシチュエーション。

会社のロッカーの中にそっと置いておいて「仕事が終わったら会社の屋上で待ってるから…」とかいう手紙でも添えてあるんだぜきっと。

 

そんな幸せな男は、急な取引先とのトラブルとかクレーム処理で残業地獄に陥りやがれ! そんで、3時間くらい待たせた上で振られてしまうがいいわ!!

 

ちなみに、僕の会社のロッカーは雨合羽と長靴とヘルメットで埋まっています。だから置く場所なかったかな?? あ、もしかして長靴の中に潜ませてあったのかな〜気づかなくてごめんね??

 

 

 

4(一)  「ずっと好きでした、私と付き合ってください!!」

甘酸っぱいね〜チョコなのになんて甘酸っぱいんだ。

 

アニメとかではだいたい振られてしまって、そんでずっとその女の子のことを好きだった主人公が、

「そのチョコ、おれが食べてやるよ!」なんてしゃしゃり出てきて、

「うるさい!ほっといてよ!」なんて切れられるパターンのやつだね。

でも最終的には結ばれるみたいな。

 

うん。チョコとともに告白される想い出なんて、いくら探しても出てこないな。

こんなの漫画の中だけのお話で、フィクションなんだよね? そうに違いない!

 

 

5(捕)  チョコを配り歩く

義理チョコ分配パレードってやつだ。そんな時におバカな男という生き物が思う事は、「僕だけ特別なチョコをもらえるかもしれない」なんていう勘違いだ。もしくは「僕のにだけメモが添えられているかもしれない」なんてな。

 

 

安心してください、ただの義理チョコですよ??

 

 

 

 

6(遊)  家のポストに入れてある

みんなチャンスだぞ! これなら学校や会社が休みでも関係ない! 今すぐポストを見に行くのだ!!

 

何が入ってた??… 僕は電気料金のお知らせと、宗教勧誘のチラシが入ってたよ…。

 

 

 

7(三)   一緒にチョコ作り

もう付き合ってるならこれも多いかもしれない。

 

「あ〜失敗しちゃった〜」

「大丈夫だよ、君の作ったチョコなら絶対に美味しいから」

「そうだよね、私の愛情がたっぷり入っていhsdhdnsxjnxzkuhnle」

 

爆発しろ爆発。

 

 

8(左)  オカンからもらった

良かったね、ゼロじゃなくて。

 

 

9(投)  たまたま作りすぎただけなんだからね!

「クラスメートに渡す義理チョコ作ってたら、たまたま作りすぎちゃっただけなんだからね!」

「まぁ、あんたなんて義理チョコすらもらえないだろうから、良かったわねゼロじゃなくて。 感謝しなさい?」

 

 

至高…。 これこそが不動のエースだ! 間違いない!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

まぁこんなの所詮漫画とかドラマの世界のフィクションですから!

現実世界ではチョコを渡す文化とかなくて、あくまで大昔こういう風習もありましたよね? 的なやつですから!

 

だから、間違っても明日下駄箱をのあたりをウロウロしたり、机の中ゴソゴソしたりすんなよな!!

 

それでは、ごきげんよう!!

 

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】