くだらない人生だったと思うなら今からやり直せば?

バツイチ貴族を騙る男が赤裸々に自らの弱み曝け出して筆を執る。

僕の年収は548万円の価値があるらしいが








【スポンサードリンク】

話題のミーダスをやってみたよ。こんなん嘘だろ!って思いながらも、良い年収予測が出ると嬉しいからね。…とか言って、すげぇ低かったらどうしよう…

 

f:id:doto-trigger-project:20160209192732p:plain

 

 

ミーダスってそもそもなんだ?

「今、自分のキャリアを求めている求人を知りたい」
あなたが“どんな企業から求められている”のか、今までは誰も知る術はありませんでした。MIIDASでは、知ることができます。MIIDASに掲載しているすべての求人は、求人企業が求めるスキル(職種、経験、資格など)を求人企業が直接入力しています。つまり、「今」あなたが保有するスキルと「今」企業が求めるスキルがフィット(合致)した求人だけを知ることができるのです。
また企業が直接入力しているデータをそのまま活用しているからこそ、人材会社を通す間接的な情報と違い、極めて精度の高い情報提供を実現できます。MIIDASは、過去のあなたの市場価値を記録し、現在のあなたの市場価値を教えてくれて、未来のあなたの市場価値の予測までしてくれます。

 

マッチングサイトのようですね。

冒頭の画像は、質問に答えていったら自分のスキルにあった年収予想と求人を算出してくれるというもの。

 

こんなはずは無い

548万円だって。そんなに高いはずは無かろうもん!

北海道の3流大学を卒業して、普通の事務職をやっている30過ぎのバツイチ(バツイチは関係無いか)にそんな価値があるとは到底思えないのですが…

 

今よりだいぶ高い年収が提示されたわけだけど、こんなに現状と乖離しているものに意味があるんだろうか。

 

まぁ、ビッグデータに基づいた情報をもとに算出しているのだろうから、全く無意味ってわけでも無いのでしょうが。

 

 

 

メリットはなんなんだろう

①全く知らない業界の人が、どのくらいの年収をもらっていてどんな価値があるのかを垣間見ることができる。

 

②自分の働いている業界ではどのくらいの年収が妥当なのか、調べることができる。

 

③オファーが届いたら、面接までは確約されているらしい。

 

こんなところだろうか。

 

 

まとめ

あてにならない数字だな〜と思いながらも、全く無駄ってわけではありませんでした。

僕はこれで自分の価値を計ることができましたし、どんな資格を取れば年収がどのくらい上がって、社会に必要とされるのか、なんとなくでも予想することができたからです。

 

さぁ、皆さんもまずはやってみましょう。意外と考えさせられますよ!

 

自分の戦闘力が数値化された感じ。スカウターみたいだね。

 

それでは、ごきげんよう。

 

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】