読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くだらない人生だったと思うなら今からやり直せば?

バツイチ貴族を騙る男が赤裸々に自らの弱み曝け出して筆を執る。

アメリカ行きの飛行機で死にかけた僕は大金を積んででもこれが欲しかった








【スポンサードリンク】

先日アメリカへ行った時の話。

初めての海外ということで、ネットでいろいろ調べては行ったんですが、やっぱり経験しないとわからないものですよね。

 

 

酔い止めの薬

乗ったのはサービスの質は日本とは全然違うアメリカン航空。

これも文化の違いと諦めているのでワーワー言うつもりはないですが、初めてだとやっぱり面食らっちゃいますよね〜。

 

で、僕は乗り物酔いをしないことにかけては絶対の自信を持っていました。

バスでDSやっても大丈夫だし、船で小説読んでも大丈夫だし、正直なところ慢心していたことこの上ない。

 

だから今回も平気だろうと思って調子に乗って、PSVitaを持ち込んで「風来のシレン」をやっていたんですよね〜。

これだったら延々とやり続けられるだろうと。疲れたら寝ればいいやと。

 

しかし…僕は太平洋の真ん中でリバースの危機に瀕してしまいます。

いろいろ初めてだし、ご飯は口に合わないし、完全に酔ってしまったみたい。

 

結果、座席ではリバースはしませんでしたが(トイレで吐きました)お隣の新婚カップルには迷惑かけてしまいました。ごめんなさい…

 

 

映画を詰め込んだipad

ゲームはだめでしたが、どうやら僕は映画は大丈夫だったようです。

帰りの飛行機では機内の設備でずっと映画ばっかり観ていたのであっというまに日本についた感じ。

 

最新の映画もあって非常に楽しめるのですが、自分の興味の有るものをせっかくだから観まくりたいですよね。

 

そういう時はやっぱりipadがベストなんだろうな〜。

もしくは海外ドラマもいいな。ずっと観てたらあっという間につきそう!

 

というか、wifiサービスのある飛行機なら、huluがあるから最高ですね。

これならエコノミーでもなんとかなりそうだ。

 

 

快適睡眠グッズ

ぼくはこれを何も持って行きませんでした。

空港の売店では首につけるクッションが大量に売っていたというのに。

色んな柄があったり、すごくオシャレなのあったのに。

 

空港の売店で大規模に展開されているということは、当然そこには需要があるということ。

需要があるということは、本当に必要なものであること。

 

仮にもビジネスを志す人間が、なんて洞察力の低さなのでしょうか…

これがないおかげで、リバース危機を乗り切るのに苦労しました。

 

 

最後に

皆さんはどうでしょうか?

海外旅行マスター女子の方々なら当然と思うことでしょう。

海外出張マスター経営者の方々なら当然と思うことでしょう。

 

だけど、初めての人にはわからんもんです。

僕みたいに、自分は大丈夫だろうなんて甘い考えの人間にはわからんもんなのです。

 

百聞は一見に如かずとはよく言ったものです。

実際に経験してみないとダメなんですよ!

 

さぁ今すぐアメリカへ行ってみましょう。

自分がアンテナをはっていれば、人生に大いにいい影響を与えてくれますので。

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】